Blog ブログ

伊東家の寝室

「I'm so sleepy どうにも眠くなる展覧会」特別ブログ

2012.03.17

伊東家の寝室


伊東家の食卓ならぬ、
伊東家の寝室として
その眠れる技=寝技?を見て行きましょう。

飲み物系では
「ホットミルク」
「カモミールのハーブティー」
「麦茶」
「酒」

音楽系では
「K-popのバラード。なに言ってるかわからないから子守唄かお経のよう。」
「細野晴臣さんの声は眠くなります」
「ゆずの音楽」

環境系では
「大学の講義を聴いていると眠くなる」
「朝の通勤電車」
「満腹とあったまった布団」
「お風呂にゆっくり入る」
「月明かりだけがカーテン越しに入ってくる明るさ」
「ギリギリまで仕事してバタン」
「ベッドに入る前30分くらいキャンドルのあかりだけにして落ち着くと寝れる」
「PAを出たあとの後部座席」
「静かな空間で虫の声、鳥のさえずり」
「泳ぐ」

小物・寝具系では
「ケイタイで文字うってると眠くなる」
「アイピローとガーゼの布団カバー」
「手触りのいいモコモコフワフワの毛布」
「抱き枕」
「湯たんぽ」
「こたつ」
「クマを抱いて寝る」
「愛用のベース。コイツとなら一生の眠りへ。硬いのが難点」

添い寝系では
「腕枕」
「頭ヨシヨシしてもらえれば寝れる」
「ママにみみのそうじをしてもらうとねる」
「ニャンと一緒に」
「愛犬Aliceと寝る」
「コドモと添い寝」

読書系では
「詩集を朗読すると落ちる」
「参考書を読む。1ページも読み進まないうちに目が重くなる」
「5分間くらいもんもんと解けそうにない数学の問題を見続けると眠れる」

妄想系では
「宇宙や深海を舞台に大冒険を繰り広げる」
「野球のキャッチャーになって、ピッチャーの投げる球を創造しながら寝ると、眠れます」
「嵐の妄想。」

ナゾ↓
「熊谷の田中さん」


さあ、今日から使える寝技はあったでしょうか!?

Program プログラム

2019.02.02、2019.02.09

哲学対話 PARA SHIF パラシフ

伊東家の寝室

About 生活工房とは?

みる×しる×つくる=暮らしがかわる。

Access アクセス

東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー

News お知らせ

Pagetop