Program プログラム

  • セミナー

朗読講座 豊かな言葉の世界[2017年度4月期]

終了

暮らしを豊かにすることばの世界を
「朗読」を通して楽しむ講座です。

ことばのもつ豊かさ、力、輝きを
「朗読」を通して体感します。

会期: 2017年04月05日(水)~2017年05月12日(金)
会場: セミナールームA(5F)

水曜教室 午前・午後講座 シリーズ〈名作を読む〉
4月5日(水)・12日(水)・26日(水)・5月10日(水) 各回午前 10:30~12:30 各回午後 13:30~15:30
講師:岩井正(NHK日本語センター)
朗読作品:芥川龍之介著「羅生門」

今年は芥川龍之介没後90年。彼の代表作の「羅生門」を読みます。
書いたのはまだ東京帝大在学中でした。
菊池寛は彼の文体を「人生を銀のピンセットで弄んでいるような、
理知的の冷淡さが、あり過ぎる」と評していますが、
才気あふれる文章のリズムを感じながら、声にしてみましょう。


木曜教室 午後講座 シリーズ〈はじめての朗読〉
4月6日(木)・13日(木)・27日(木)・5月11日(木) 各回午後 13:30~15:30
講師:秋山隆(NHK日本語センター)
朗読作品:森鷗外著「高瀬舟」

高瀬舟は江戸時代、京都の遠島を言い渡された罪人を
大阪へ送る役目を果たしていました。
島送りの罪人は皆、暗い顔をしています。
その中で一人の罪人の明るい態度、表情が役人の目に留まります。
役人の問いにその罪人は「私は今が一番幸せでございます」との答え。
罪人の犯した罪は何か。本当の幸せとは?…考えながら読みましょう。 

 

金曜教室 午後講座 シリーズ〈はじめての朗読〉
4月7日(金)・14日(金)・28日(金)・5月12日(金) 各回午後 13:30~15:30
講師:金野正人(NHK日本語センター)
朗読作品:小川未明著「二度と通らない旅人」

さあ春、新学期です。
ということで、今期は童話をテキストに、朗読の基本を考えます。
童話と言っても中学の道徳の教科書にも採用されており、
内容を音で表現するには工夫が必要です。
初めての人も、そうでない人もご一緒に、
読んで伝えることの“楽しさ”“難しさ”を味わいましょう。


受講料:各講座とも料金4回分

    一般20,500円、アーツカード会員*18,500円
定員:各クラス申し込み先着15名
会場:生活工房セミナールームA
*アーツカード会員…世田谷在住の15歳以上の方は、「せたがやアーツカード」の入会(無料)で受講料が割引になります。
詳細はせたがや文化財団ホームページhttp://www.setagaya-bunka.jp/artscard/をご覧ください。

 

申し込み、問い合わせは、(一財)NHK放送研修センター
TEL. 03-3415-7121(受付時間 9:00~18:00)/FAX. 03-3415-2660
および、NHK放送研修センターのウェブサイトをご覧ください。

*募集終了後は、リンク先のページが削除されている場合があります。

News お知らせ

Pagetop