市民活動支援コーナーは、平成13年10月の開設以来、世田谷区内で様々な活動を行っている市民活動団体が登録し利用する「活動の場」として定着してきました。平成18年10月からは、市民活動支援施設として単なる活動場所の提供にとどまらず、利用団体や社会のニーズに柔軟な対応ができる市民活動団体に運営業務を委託しています。

この度、現在の運営団体への委託期間満了に伴い、令和4年4月1日より、市民活動支援コーナーの運営をしていただける市民活動団体を公募します。

 

●応募資格●

以下の①~③をすべて満たした団体であることが応募の条件です。
※事務所の所在地は問いません。

①世田谷の市民活動発展のために継続的に尽力する意思がある団体であること
②市民活動支援コーナーを日常的に運営するために必要な人員を確保できる団体であること
③非営利の市民活動団体であること

 

【応募できる団体】
・非営利の任意団体
・特定非営利活動法人などの非営利団体

 

【応募できない団体の例】
・株式会社等の営利団体
・政治活動や宗教活動を目的としている団体
・暴力団または暴力団員や関係者等及びそれらの利益となる活動を行う団体



●スケジュール●
令和3年

 10月25日(月) 応募受付の開始
 12月13日(月) 応募〆きり(17:00必着)


令和4年

 1月17日(月)予定 面接選考(世田谷文化生活情報センター5階セミナールーム)
 1月下旬 審査結果の発表(通知)



●提案書の提出について●
あらかじめ生活工房に電話でご連絡の上、 直接、「生活工房」 窓口5階へお持ちください。 提出していただく際に、担当職員が提案書に記載漏れ等がないか確認させていただきます。


 提案書の提出期限:令和3年12月13日(月)17:00必着


「提案書」を提出していただいた団体には、令和4年1月中旬に面接選考を実施いたします。審査は、提案書と面接選考の両方を考慮して行います。面接時間等は、後日ご連絡いたしますので、「提案書」には必ず連絡先を明記ください。



詳細については≪市民活動支援コーナー運営団体【募集要項】【提案書】【別紙資料】≫をご覧ください。

 市民支援支援コーナー運営団体【募集要項】 (PDF)
 市民活動支援コーナー運営団体【提案書】 (Excel)
 市民活動支援コーナー日常的な業務内容【別紙資料①】 (PDF)

 施設利用のご案内【別紙資料②】 (PDF)



※市民活動支援コーナーの概要については下記ページをご参照ください。

https://www.setagaya-ldc.net/support/



●お問い合わせ・提出先●
世田谷文化生活情報センター
生活工房 電話:03-5432-1543
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5F