プログラム

開催予定(参加者募集中)
  • [展示]
  • [ワークショップ]
  • [イベント]

展覧会 日本今ばなし
きいろいカラス

外出が叶わない人々による手紙の交流を描いた、絵本『きいろいカラス』を紹介する展覧会。

会期:
2022年01月08日(土)~2022年03月06日(日)
時間:
9:00~21:00 月曜休み(ただし1月10日は開館)
会場:
生活工房ギャラリー(3F)

 

■あらすじ

あるところにカラス山という黄色い山がありました。
ある春のこと 雨の日が何日も続き、人々は家にこもっていました。
その山のふもとに住むイロさんという絵かきの家に、一羽の黄色いカラスが手紙を届けにやってきました。

 

Summary

There was a yellow mountain called Mt. Karasu, meaning crow mountain.
One Spring, it was raining for days, and people were cooped up in their houses.
A yellow crow came to deliver a letter to the house of a painter, Iro, who lived at the foot of the mountain.

 

 

■開催概要

2020年に世田谷区芸術アワード“飛翔”生活デザイン部門を受賞した美術家/イラストレーターの椎木彩子による展覧会を開催します。本展で発表する絵本『きいろいカラス』は、同年に開催したワークショップをもとに、さらに1年かけて創作したものです。
本展では、絵本原画約20点のほか、ジオラマやラフスケッチなどの制作過程や物語のなかに登場する「家」の模型もご覧いただけます。また、会場では〈100年後に生きる人〉に宛てた手紙も募集し、会場で紹介します。絵本と現実を行き来する、コロナ禍で紡がれた色彩豊かな〈今ばなし〉の世界をお楽しみください。

 

Outline

We will be holding an exhibition featuring Saiko Shiiki, an artist and illustrator who was awarded the Setagaya Art Award: HISHOU in the Lifestyle Design Division in 2020. This exhibition will unveil "Yellow Crow", Shiiki’s picture book that is based on workshops held in 2020 and was in the making for an additional year. Though it is a fictional story composed during the COVID-19 pandemic, it can also be read as a nonfiction that documents and captures reality. This exhibition will showcase the house from the picture book, in addition to some 20 original paintings as well as dioramas and rough sketches. Enjoy the richly colored world of contemporary tales while crossing back and forth between the picture book and reality.

 

【プレス関係のみなさまへ】

下記より展覧会のプレスリリースがダウンロードできます。

>PDFファイル(764KB)

 

【ご来場にあたってのお願い】
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から必要な対策を実施しております。感染症対策のため、混雑時は入場を制限させていただく場合がございます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 


絵本『きいろいカラス』(2021年/原画)より「きいろいカラスとカラス山」



絵本『きいろいカラス』(2021年/原画)より「貝がらのおくりもの」

 


絵本『きいろいカラス』(2021年/原画)より「紅葉の手紙」



■プロフィール

椎木彩子 | しいきさいこ


 写真:アカセユキ

イラストレーターの仕事に従事する他、日本各地、韓国などで個展を開催。 近年は人の言葉を採集する作品づくりを展開する。HBファイルコンペティショ ン2017鈴木成一賞(大賞)、第6回世田谷区芸術アワード“飛翔” 生活 デザイン部門受賞。主な展覧会に「窓辺の物語」(調布市/ 2020)など。

https://shiikisaiko.jimdofree.com


■作家在廊日

作家本人が絵本『きいろいカラス』(サイン付き)を会場で販売しています。
日時:だいたい毎週金土日12:00-18:00

 

※在廊時間は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、必要な対策を講じて開催します。最新情報は、当ページをご確認ください。

関連イベント

ワークショップ
『きいろいカラス』のアニメーションをつくろう!

絵本に登場する「きいろいカラス」の絵を描き、 写真を撮って専用アプリでアニメーションをつくるワークショップです。お話や簡単な詩を組み合わせてイメージを広げます。

 

絵本『きいろいカラス』に登場するきいろいカラス

 

日時:2月6日(日)①10:00-13:00 /②15:00-18:00

会場:キャロットタワー 5FセミナールームAB

講師:椎木彩子

対象:小学1年生以上(小学校3年生までは保護者同伴で参加)

参加費:500円(当日支払)

定員:各回10名(抽選)

申込方法:下の申込フォームから

申込締切:1月23日(日)

このプログラムに申し込む


アーティストトーク
お家で話す

「移住を生活する」アーティストの村上慧さんをお迎えして、絵本『きいろいカラス』を中心に展示作品も紹介しながら、コロナ禍での取り組みについてお話しします。

 

村上慧 撮影:木奥惠三/画像提供:金沢21世紀美術館

 

日時:3月6日(日)18:30-19:30

会場:生活工房ギャラリー

出演:椎木彩子、 村上慧(美術家)

対象:どなたでも

参加費:無料

定員:10名(抽選)

申込方法:下の申込フォームから

申込締切:2月20日(日)

このプログラムに申し込む


*

主催:(公財)せたがや文化財団 生活工房

助成:芸術文化振興基金

後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

関連するプログラム