プログラム

開催予定(参加者募集中)
  • [ワークショップ]

ワークショップ「世田谷うまれのリソグラフ®印刷であそぼう!」

リソグラフ印刷のこと、知っていますか?

会期:
2024年08月10日(土)~2024年08月11日(日)
時間:
①10:30~ ②11:00~ ③11:30~ ④12:00~ ⑤12:30~ ⑥15:00~ ⑦15:30~ ⑧16:00~ ⑨16:30~ ⑩17:00~ 各回完結/制作時間は 50 分程度
会場:
市民活動支援コーナー(3F)

学校や児童館などのおたよりでおなじみの「リソグラフ®印刷」は、アナログで懐かしいものと思いがちですが、その独特な風合いや、インクを重ねることで生まれる複雑な表現が、近年、再注目されています。

そしてその印刷機をつくったのは、戦後まもない1946年に世田谷区若林で謄写(とうしゃ)印刷(ガリ版)業として創業した理想科学工業株式会社。リソグラフは世田谷でその原形がうまれたデジタル印刷機なのです!

そんなリソグラフがあるキャロットタワーの「市民活動支援コーナー」で、印刷のしくみを知り、体験するワークショップをおこないます。文字や形を組み合わせて版をデザインし、印刷して、大切な人に気持ちをとどけるポストカードをつくってみませんか。

 

*「リソグラフ」は理想科学工業株式会社の登録商標または商標です[登録商標第2536951号]

 

 

こちらからチラシがダウンロードできます

チラシ PDFファイル(1.3MB)


 

対象:小学 3 年生以上(大人参加可)

参加費:500 円

定員:各回 8 名(抽選)

申込:下記の申込フォームからお申し込みください(7月27日締切)

*複数人お申込み頂く場合には、お手数ですが一名様ずつお申込みください。

  

プロフィール

 Hand Saw Press 安藤僚子、菅野信介

リソグラフの印刷機と木工の工具があるスタジオ を東京・京都で運営し、リソグラフを使った本や ZINE (個人が自主制作する小部数の印刷物)の出版、イベントやワークショップの企画、建築やデザイン、料理まで、 スタジオと道具を街に開き、いろいろな人と共創する活動を行っている。

 

 

会場の市民活動支援コーナーってどんなところ?

三軒茶屋のキャロットタワーにある生活工房は、地域の人々の活動や発表の場!

その中にある市民活動支援コーナーは、地域の活動団体のための登録制のスペースで、打合せや活動発表を行ったり、パソコンや印刷機なども利用することができます(有料)。

主催:公益財団法人せたがや文化財団 生活工房

協力:理想科学工業株式会社

後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

関連するプログラム