プログラム

開催予定
  • [展示]

家族って しまおまほと家族、その記憶と記録

“しまお家”を通じて家族を探る展覧会

会期:
2019年09月21日(土)~2019年11月10日(日)
時間:
9:00~21:00 入場無料、祝日をのぞく月曜休み
会場:
生活工房ギャラリー(3F)

Photo: Shinzo Shimao


社会の移り変わりやライフスタイルの変化にともない多様化する家族のあり方。

人それぞれに異なる“家族像”が描かれる現代において、

エッセイストのしまおまほさんと家族について考えます。


 

しまおまほ

しまおまほ プロフィール

1978年、東京都生まれ。エッセイスト。多摩美術大学卒業。1997年『女子高生ゴリコ』でデビュー。
ファッション誌やカルチャー誌、ウェブにてエッセイや漫画、イラストを発表。
2015年に第1子を出産。現在子育てをしながら執筆活動をしている。
両親は写真家・島尾伸三、潮田登久子、祖父母は作家の島尾敏雄、島尾ミホ。
著書に『タビリオン』『ガールフレンド』『マイ・リトル・世田谷』などがある。
Illustration: しまおまほ



 

*詳細は8月中旬にお知らせします。


関連イベント

トークイベント「家族を記すこと しまおまほと植本一子」

写真家であり、家族に関する著作やエッセイも多い植本一子さんとともに、自身の家族やその生活を描くことについてお話しいただきます。

 

日時:10月5日(土)14:00~15:30

会場:ワークショップルームB

講師:しまおまほ、植本一子

参加費:1,000円

定員:50名(先着)

申込:8月25日10時より電話、メール、申込フォームにて受付開始


*

主催:公益財団法人せたがや文化財団 生活工房
企画制作:杉本勝彦
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

関連するプログラム